MENU

闇金からの嫌がらせをなくす方法はある?

皆さん「闇金」と言えば何を想像しますか?
ドラマや映画などでよくみる法外な利息をふっかけ法外な取り立てをしているヤクザの姿が頭に浮かびましたか?

 

例えば今あなたが、
・安全に借りられる闇金を探している
・闇金から借入をしていて嫌がらせをされている
・闇金から嫌がらせを受けている
ということであれば、ぜひご一読下さい!闇金についてのお役に立てる情報をまとめていきたいと思います。

 

闇金の定義・闇金とは

 

「闇金融会社」いわゆる「闇金」ですが他の貸金業者と何が違うのかと言いますとズバリ「法外な金利」と「人権を侵害する執拗な取り立て」です。

 

日本では貸金業を営む際、国及び都道府県に貸金業としての登録が義務付けられています。
しかし、闇金は登録を行わずその名の通り闇のルートでの貸金業を行います。
ですから利息制限法で年利20%、出資法で年利29.2%超の金利の契約が禁止されているのにもかかわらず、それ以上の金利でお金を貸します。
ドラマなどで「トイチ」という言葉を聞いたことはありませんか?これは「10日で1割の金利」という意味です。年利にすると実に365%!どれだけ法外な金利かお分かりでしょうか?
そして最近では登録をしているのに実態は闇金、という業者もあるので注意が必要です。

 

闇金業者は困っている人の足元をすくいあげ借金地獄へと引きずりこむ業者です。
複数の消費者金融やカードローンに返済が追い付かなくなり、にっちもさっちもいかなくなった所に実に巧妙に懐に飛び込んできます。

 

もしあなたがそのような状況にあり通常の貸金業者からの借入が出来なくなり、少しでも安全な闇金はないかと探しているのであるとしたら、

 

「安全な闇金はこの世に存在しない!!」

 

という事実を声を大にしてお伝えいたします。安全な闇金など存在しません。なぜなら安全な時点でそれは闇金ではないのです。
闇金は法外な金利で利息をむしり取り儲ける業者です。借入する人の人生がどうなろうと関係ありません。死んだ方がまし、と思えるくらいの苦しみを強いてなお、闇金は執拗に取り立てを続けます。それがどれだけ法律に反していようが人権を侵害していようが、です。

 

ですからどれだけ困っていても決して闇金には手を出さないでください。
たった数万の借入がその後、利息の返済の為だけに生きていく人生になってしまいますし、
家族に迷惑をかけることは必至です。そしてあなたの周りの大切な人たちを、または自分の命さえも失う事になりかねません。

 

気づいたときには遅かった…それは闇金ではないですか?

 

昔はよく電話番号が書かれた怪しげな広告が店舗や民家の壁に貼られているのを見かけたものですが、昨今では闇金は大手企業のシンボルマークやロゴ等を許可なく使用し、あたかもその企業のグループ会社であるように詐称することが、事件事例として多く挙がってきています。
実在する企業、しかも有名企業から来たようなダイレクトメールで広告を送付してくるので一見すると怪しさはあまりなく、これが非常に危険です。
学生や主婦の方、年配の方など闇金に対しての知識が少ない方は大手企業の名が語られているだけで安心して借入をしてしまう恐れがあります。

 

そしてそれが闇金だったと気づいたときには…もう遅いのです。
おそらく気づいた時にはすでに闇金からの嫌がらせが始まっていることでしょう。

 

闇金からの嫌がらせとは一体どんなことをされるのでしょうか?
いくつか事例を挙げたいと思います。

 

・.取り立ての電話をありとあらゆるところにかけてくる
これは一番オーソドックスかつ初期の段階の嫌がらせといえるでしょう。闇金業者は1日でも返済が遅れると途端に手のひらを返し取り立てを始めます。
自宅、実家、職場はもちろんのこと、果ては親類縁者、元交際相手、行きつけの店などありとあらゆる交友関係、個人情報を調べ上げ取り立て電話をかけてきます。
これだけでも、もう債務者の社会的信用はガタ落ちです。かなりの精神的苦痛を味わう事でしょう。

 

・外出や帰宅を妨害する
電話の取り立てを無視し続けたり返済の滞りが続くと、更に嫌がらせはエスカレートします。実際にあった事例ですが普段使用している車や自転車のタイヤをパンクさせ出勤できないようにしたり、自宅の鍵穴をボンドなどでふさぎ帰宅出来ないようにしたりと債務者の外出や帰宅の妨害という行為に出ます。家族も恐怖に怯えてしまうことでしょう。そして、それを修理するために更にお金もかかってしまいます。

 

 

もしあなたが闇金の嫌がらせをうけているのなら今すぐ専門家へ相談!

 

大手企業だからと騙されて闇金に手を出してしまった、闇金についての知識もなく安易な気持ちで借入をしてしまい、嫌がらせを受けているという方。
今すぐに闇金対処専門の専門家に相談をして下さい!
借金をした自分が、騙された自分が悪いんだなどと自分を責めたりせず、しかるべきところに相談をし対処をしていきましょう。
悪いのはあなたではなく違法行為を行っている闇金です。

 

闇金対策を無料相談できる事務所も多くありますのですぐに連絡をとって闇金の嫌がらせを止めさせましょう。また、同時に予防対策もしていきましょう。