MENU

おまとめローンの審査に通りやすい積極的なカードローンはどれ?

多重債務の苦労から開放されるための手段としてしばしば用いられるおまとめローン。

 

返済先を1つにまとめ、負担する金利や返済額の減少が見込めるおまとめローンは多重債務で追い詰められたあなたにとって救世主のような存在ですよね。

 

でも、おまとめローンをすることができたからといってあなたの借金が0になるわけではありません。
借金の返済がおまとめをする前よりも楽になるだけです。

 

場合によっては返済がおまとめする前より苦しくなってしまうおまとめローン。
おまとめローンに失敗しない為に、おまとめローンについてしっかり調べておきましょう。

 

おまとめローンの審査に通る為の3つの条件

おまとめローンは既に多重債務を抱えている(複数社からの借入がある)状態なので、審査は通常のカードローンよりも厳し目に行われます。

 

そのため、おまとめローンの審査に通るためにはある程度あなたの属性や信用情報を整えておくことや、
審査通過しやすい状況を作っておくことが大事になることもしばしば。

 

そんなおまとめローンの審査に通る為には

 

・借入件数を少なくする
・異動情報0を保つ
・おまとめローンに積極的なカードローンを選ぶ

 

の3つの条件を満たすことが大切です。
おまとめローンの審査に通る為の条件をそれぞれ見ていきましょう。

 

借入件数を少なくする

おまとめローンという選択肢を選んでいるあなたは現在、複数のところからお金を借りている状態だと思います。

 

しかし、あまりに借入の件数が多い多重債務の場合、おまとめローンの審査に通ることはありません。
複数社から借入しているものをまとめるからおまとめローンなのに意味がわからない!

 

と思うかもしれませんが、おまとめローンはリスクのある貸付となる為、あまりに多い多重債務のおまとめはできないことが多いのです。

 

おまとめローンの審査通過のための借入件数のラインは3社まで。
3社でもおまとめできないといわれることもあるので、3社を超えた多重債務だとおまとめローンの審査に通過できる可能性は著しく低下します。

 

それもそうですよね。
多重債務を起こしている時点であなたのお金の管理能力はとても低いものだと判断ができるわけです。
返済に不安を持たれるあまりに多い借入件数を持っているあなたは信用がとても低いものとなっています。

 

おまとめローンの審査を通りやすくする為には、あなたが今借入をしている借入先の件数を減らしてからおまとめローンの申請をするようにしましょう。