MENU

100万円を借りる方法|確実に100万円を借りるなら

世の中にはさまざまな理由でお金を借りたいとお考えの方はたくさんいらっしゃると思います。中でも100万円という高額の借り入れをしたいとお考えの方は、利息や返済のことを考えるとすぐに決断できるわけもなく少しでも利息の負担が少なく借りられるところをお探しでしょう。
この記事では100万円が借りたいとお考えのあなたに有益な情報をご紹介致します!
「急に100万円がどうしても必要になってしまった!」という場合の借り入れのご参考にして頂けましたら幸いです。

 

初回借り入れで100万円を確実に借り入れするには

一般的に100万円というのは誰がみても高額ですよね。初回の借り入れの場合、この金額を1社で借り入れすることは難しい可能性があります。なぜならば多くの消費者金融や銀行カードローンでは初回契約時の借り入れの限度額は30万円前後に設定されていることが多いからです。また金利も上限での適用になることが多いです。
どんな職種でもそうですが初めての取引となれば慎重になってしまいます。融資する側にとっても借り入れする側にとっても信用で成り立つわけですから「借りてきちんと返済して」を繰り返していてお互いの信用を積み重ねていくのです。ですから初回契約というのは、信用度は残念ながらかなり低いことがわかりますよね。どれだけ真面目な方でも初回ではその方の性格は相手には分からないわけですから。
そういったわけで初回契約時の限度額というのはかなり低めに設定されているのです。

 

初回契約から半年後を目安に、返済に滞りがないなどトラブルのない方は利用限度額を増やせる増額審査というものに申請をすることが出来ます。その審査に通過すると限度額を増やすことが出来ますがそれも100万円単位で増やすことは出来ず10万円単位での増額が一般的ですから100万円を借りるとなればおのずと日数はかかってきてしまいます。
他社での借り入れがないことが前提で、年収がよほど多く安定しているなどの理由が無い限りは初回に1社で100万円を借りることは厳しいと言えるでしょう。

 

では確実に100万円を借り入れしたい時にはどうしたらよいでしょうか?
100万円を確実に借り入れするなら50万円の借り入れを2社に分けて借りるという方法が一番簡単かつ最適な方法と言えるでしょう。借入先の金利によってはその限りではないですが100万円を分けて借りることによって利息の負担が分散できる場合もあります。
例えば金利の低いところをピックアップして50万円ずつを2社から借りる方法。50万円であれば初回契約でもよほどのことがない限り普通に働いて収入を得ている方なら審査に通らないことは少ないはずなのでおすすめです。
100万円の利息というのは金利次第でとても高額になりかなりの負担となりますから金利の低いところを選ばないと後々の返済が相当大変になります。100万円は1回の返済でとても返せる額ではないのでくれぐれも慎重な借り入れをお願いいたします!

 

100万円借りるなら金利の低い銀行カードローンを選ぶのがおすすめ!

 

100万円の利息というのはかなり高額なものとなってきますので、もし借り入れ先を選ぶのであれば消費者金融よりも金利の低い銀行カードローンを選ぶのがおすすめです。

 

銀行カードローンであれば総量規制が適用されないので年収の3分の1以上借り入れすることも可能ですし、銀行ということで安心感がありますよね。
例えば、
・三井住友銀行カードローン 年金利4.0%〜14.5% 限度額300万円までは収入証明書不要
・みずほ銀行カードローン 年金利3.0%〜14.0% 限度額200万円までは収入証明書不要
・三菱東京UFJ銀行カードローン 年金利1.8%〜14.6% 限度額200万円までは収入証明書不要
など、消費者金融に比べると上限金利がかなり低めの設定とされています。加えて100万円を超える限度額に収入証明書が不要なのも心強いですよね。

 

100万円という高額融資を受けるのであれば利息の負担を考慮して銀行カードローンで借りることをおすすめ致します。
最後に、この記事が100万円を急に用意しなければならなくなった、100万円を少しでも早く借りることができる方法を知りたいなどお困りの方の少しでも有益な情報となることを願っています。